全時間帯で「のぞみ」に乗れるエクスプレス予約「EX早特21ワイド」が期間限定で発売

JR東海とJR西日本は、「エクスプレス予約」「スマートEX」において期間限定の商品「EX早特21ワイド」を発売します。

エクスプレス予約「EX早特21ワイド」について

利用期間と発売期間は以下の通りです。乗車日の1ヶ月前から21日前まで購入できます。

  • 利用期間:2021年6月1日(火)〜7月22日(木・祝)
  • 発売期間:2021年5月1日(土)〜7月1日(木)
  • 対象列車:終日の「のぞみ」普通車指定席

「EX早特21」は早朝と日中(乗車駅を6時台、11〜15時台に出発)の「のぞみ」が対象ですが、「EX早特21ワイド」は全時間帯の「のぞみ」が利用できます。

ただし、「EX早特21」と比べて割引率は低くなっており、購入後の変更が一切できません。変更する場合、いったん払い戻して買い直す必要があります。払い戻しには所定の手数料(大人1名あたり320円)がかかります。

EX早特21 EX早特21ワイド
対象列車 早朝・日中の「のぞみ」 全時間帯の「のぞみ」
東京・品川⇔京都 11,000円(▲3,170円) 11,820円(▲2,350円)
東京・品川⇔新大阪 11,200円(▲3,520円) 12,370円(▲2,350円)
新横浜⇔京都 10,900円(▲2,600円) 11,480円(▲2,020円)
新横浜⇔新大阪 11,100円(▲3,290円) 12,030円(▲2,360円)
予約の変更 可能(手数料無料) 不可(払戻手数料320円)

※カッコ内は正規料金(のぞみ/通常期)との差額。

また、もう1点注意する必要があるのが、「EX早特21ワイド」が発売されている期間は「EX早特21」が発売されません。つまり早朝や日中の「のぞみ」を利用して安く移動を考えていた方にとっては実質値上げとなります。

出典「EX早特21ワイド」の発売等について(エクスプレス予約)

タイトルとURLをコピーしました