6月10日は「ドリーム号の日」、横山由依さんラッピングバスが運行開始

ドリーム号の日

西日本ジェイアールバスは、日本記念日協会を通じ、6月10日を「ドリーム号の日」と制定しました。あわせて西日本ジェイアールバス発足30周年を記念したラッピングバスの運行や、最大3万円分のQUOカードが当たるキャンペーンがスタートしました。

6月10日は「ドリーム号の日」

「ドリーム号」は1969年6月10日に日本初の夜行高速バスとして大阪〜東京間の運行を開始しました。2019年の運行50周年を前に、共同運行会社であるJRバス関東とともに6月10日を「ドリーム号の日」と制定しました。

横山由依さんラッピングバス

西日本ジェイアールバス(西バス)発足30周年を記念して、ドリーム号アンバサダーである横山由依さん(AKB48)と公式マスコットキャラクター「にしばくん。」をラッピングした車両を2019年3月まで運行します。

横山由依さんラッピングバス

  • 対象便:京阪神〜東京線の「グラン昼特急号」および「グランドリーム号」のいずれかの便(車両運用の都合上、変更の場合あり)
  • 運行期間:2018年6月10日(日)〜2019年3月31日(日)

SNSハッシュタグキャンペーン

ラッピングバスの運行に合わせて、SNSでのハッシュタグキャンペーンが始まりました。抽選で最大3万円分のオリジナルデザインQUOカードが当たります。

横山由依さんQUOカード

キャンペーン期間中、Twitter公式アカウント(@jrbus_dreamgo)またはInstagram公式アカウント(@nishibus248kun)をフォローし、「#西バス30」のハッシュタグをつけてラッピングバスや西バスについて投稿すると、毎月抽選で3名(30,000円分、3,000円、300円を各1名)にオリジナルデザインのQUOカードが当たります。

  • キャンペーン期間:2018年6月10日(日)〜2019年3月31日(日)

出典夜行高速バス「ドリーム号の日」(日本記念日協会認定)として制定(西日本JRバス)
詳細西バス30周年特設サイト(西日本JRバス)

タイトルとURLをコピーしました